忍者ブログ

風のすみか農場

神奈川県旧津久井郡韮尾根(通称ニローネ)にて無農薬、無化学肥料の自然栽培を実践中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

対話の可能性




今日は、5月に今育てている夏野菜の苗を植える畑の準備です。
草が出ているので、黙々と己と対話をしながら除草します。



手が入ったところは綺麗なスキンヘッドのようになっています。




草は生やしっぱなしのほうが良い、耕運は出来るだけ避けた方が良い、
根元から抜かずにカットした方が良い。

様々な意見がありますが、風のすみか農場では熟考の末、

「草は一度持ち出して堆肥化してから戻す」
という考え方を採用しています。

右側奥のコンパネ丸出しの木枠の中で残渣を土に戻しています。

ちなみに手前側は堆肥を乳酸菌や麹菌などで追熟させています。




地味な作業ですが、畑にとってはのちのちボディブローのように良い方向に効いてきます。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
風のすみか農場
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R