忍者ブログ

風のすみか農場

神奈川県旧津久井郡韮尾根(通称ニローネ)にて無農薬、無化学肥料の自然栽培を実践中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

教えることは学ぶこと


今年度から毎週火曜日は週一ニローネと呼んでいる、農場体験の日です。
暖かくなってからはゲストも増え、スタッフ一同嬉しく思っております。
農場にゲストがやってきて一緒に作業することは、スタッフ側にも大きな意味があります。
やってくる人たちはどんな状態でやってくるのか。みんなのニーズは何か。
どう時間配分をしたら効率化と内容の充実を図ることができるか。
一言で言えばどんなに人数が少なくてもイベントですので、イベントをいかに上手に
盛り上げることが出来るのかと言えるのかも知れません。
やはり盛り上がるときは、静かな灯火であるかもしれませんがゲストとスタッフに共通する充足感が得られるのだと思います。
悦楽的な楽しさはなくとも、もっとまじめなというか、本質的な楽しさが見出せることがあるのでそこは追及のしどころ。
あまねく仕事全てに共通する学びなのではないかと思うのです。

とはいっても、日々のイベントでは健康的に楽しくがベースにあるので、
堅苦しいものではないですけどね。

具体的には今日も多くのことをしました。
これはラディッシュの収獲。
お昼に一部頂きました。お酢を利かせたドレッシングでサラダで頂きました。


今日は種まきを2回行いました。最初はとうもろこし。
2回目は時間に余裕がありましたので、落花生を蒔きました。
2人1組のチームになってもらい、お手製定規で測りつつ手蒔きします。
大切なチームワークの実践。いい写真ですね。


昨日もそうでしたが、今日も午後から雨の懸念がありましたので、
雨が降っても大丈夫な苗の作業を用意していました。結局崩れなかったですが。
トマトの苗ですが、トマト以外の草を取り除くとご覧の通り。


まとめて比べると顕著です。


このほかにも草取りをしたり、収獲体験をしたり、お昼の準備や後片付けなど。
いろいろと活躍してもらいました。

農作業も一段落して話していると、いろいろな意見が飛び出しました。
意見を言えるような環境は良いと思いますし、何より主体的な意見が飛び出すことが嬉しく聞いていました。
今後のプログラムに活かしていきたいと思います。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
風のすみか農場
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R